FC2ブログ
 
ビジュアルの効果は?
2009-09-02 Wed 22:13
夕暮れ 散歩中に見た夏の夕暮れ

9月に入り、何だか急に秋が深まってきたような気がします。
日中はまだ暑い日もありますが、真夏のような蒸し暑さじゃないし、何より熱帯夜が無い!
夕方~夜に窓を開けていると、涼しいどころか、肌寒く感じることがありますからね~。
暑いのは嫌ですが、それでも秋になると1年がもうすぐ終わるなぁと感じられ、何やら物寂しい気分になってきます。
・・・今年も残り4ヶ月しかないんですよ(汗)。

さて、ここ数日、文章を書くのを放り出して、写真と格闘しておりました。
<Ice Doll>の同人誌の表紙に使う写真をあれこれ探し、イメージに合わせるように加工していたんですけれどもね。
自分なりに気に入ったものが出来上がりそうなのですが、春~夏の話なはずなのに、何だか冬っぽい感じになりました(笑)。
<Toy Doll>を作った時と同じように、今回も人前でも見られる同人誌!を目指しておりますよ。
でも、やや微エロな感じでね(笑)。
じっくり見なければわからないんだけど、気づいたら「ああ!」みたいな感じでしょうか。

前回も表紙を作る時に悩みましたが、漠然としたイメージを具体的に「絵」にするのって難しいですね。
これを使おう・・・って思っていた写真も、結局使えなかったりとか。
加工技術が伴わなくて、綺麗に仕上がらなかったりとか。
自分でイラスト描いたり、CGを作れたりすれば良いのかもしれないけれど、それはそれで不満が出そうな感じですしね~。
納得できなくて、むしろジレンマ増大しちゃうかもしれないし。

もともと本の装丁とか見るのは好きなんですが、最近はCDジャケットのデザインを見て「いいな~」と感じることも多いです。
ゴシックメタルにはまってから、いろんなバンドのCDジャケットを見ましたけれど、こだわっているバンドがもの凄く多いんですよね。
思わずジャケ買いしたくなるようなのもあるんですが、念のために試聴してみると、音楽の方が気に入らなくてガックリとか。
Nightwishの場合は逆で、音楽は良いんだけど、あのジャケットのセンスは何とかならんものかな~と思うことがあります(笑)。
あ、「ONCE」は別です・・・これは音楽&ジャケット両方好き♪

OnceOnce
(2004/10/05)
Nightwish

 名盤!! 


微妙なものも山ほどあるジャンルですが、音楽と共にジャケットも自分たちの個性として頑張っているところが好ましいというか、面白いというか(笑)。
あ、でも日本でも同じですね。
そのミュージシャンらしいジャケットをつけてCD売りますもんねえ。
いずれにしても、個性を出すためにビジュアルというのは必要なのかな~と思ったり。
一方で、突き抜けてしまえば、どんなビジュアルを持ってきても、中身だけで売れるんだろうなぁとも感じたり。

とはいえわたくしは、ジャケットにこだわっているバンドの方が、やっぱり好きです(笑)。
        
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
<<氷雪の王冠 27話 更新! | ++Rosariel.com++ 徒然メモ | 台風と共に・・・>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ++Rosariel.com++ 徒然メモ |