FC2ブログ
 
動物園に行きたい!
2009-04-24 Fri 20:59
ojou4.jpg  我が家のお嬢は無敵です!

昼間は一番えらそーにしているお嬢ですが、夜になると(わたくし限定で)デレデレです(笑)。
この写真は、ツンツンな時。気の強さが顔にあらわれております。
手を出して撫でようとすると、すかさず猫パンチが飛んでくるんですね~。


さて、夕方ニュースを見ていたら、面白いニュースをやっていました。
札幌市円山動物園のホッキョクグマ・デナリ(♂)が、クルミ(♀)とお見合いをしたそうなんですが・・・。
あまりに強引に追い回したせいで、クルミがおびえて逃げ回っていたそうです(笑)。

詳しいニュースはこちら→「デナリ、初デートは×に終わる」

これを見ていたら、某エルフを思い出してしまい、笑ってしまいました。
強引にアプローチしすぎて、ことごとく相手に逃げられてる男が一人いましたね~(笑)。
強引すぎるのも、やはり問題あるようですよ・・・クマの世界でも。
やっぱり押すだけじゃなくて、時には引いてみるっていうのも大事ですよね。

しかし、こういう動物ニュースを見ていると、動物園に行きたくなりますね~。
獣医になりたい!と思っていたくらいですから、わたくしは子供のころから動物大好き人間でした。
ところが、いざ獣医になって、開業までやってみると、昔ほど素直に「動物大好き!」と言えなくなったような気がします。
病院に来る性格に超難有りの犬やら猫やら見ていると、「もういいよ・・・」って感じになりますからね(苦笑)。
もちろん、可愛い子も沢山いるんですけれど。
とはいえ、我が家のお嬢もシャーシャー!な時ありますから、我が子は可愛いと思う飼い主さんの気持ちも判ります。

いわゆるペットのお医者さんになる前は、動物園の獣医師になりたいと思っていた時期もあって、夏休みを使って動物園実習に行ったりもしました。
特別にコアラをだっこさせてもらったりしましたよ♪
サイの上に乗っかって、デッキブラシで巨体を洗ったり、ペンギンの採血を手伝ったり。
ゾウやサイの血は耳から抜き、ペンギンは足からでしたね~。
毎日いろいろな動物が近くで見られて、本当に楽しく、貴重な体験だったな~と思います。
もちろん、実際に働き出したら、死ぬほど大変なんですけれどね・・・いろいろと。

なので、動物園にはやはりお客さんとして行きましょう!
その方がきっと子供の頃と同じように、素直な気持ちで楽しめるんじゃないかと思います(笑)。
        
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
<<サイト作りは大変! | ++Rosariel.com++ 徒然メモ | 野生の狐!!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ++Rosariel.com++ 徒然メモ |