スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ダーゼンシュタインの魔女
2014-10-29 Wed 23:05
今日はハロウィンにぴったりな話題をひとつ。

<魔刻の恋詩>の感想を送ってくださった読者さまから、面白いワインのお話を聞きました。
通称、『魔女のワイン』♪

お城のお姫様と村の若者が、「禁断の恋」に落ち、駆け落ちしたお姫様が追放され、山の大岩のある洞窟で余生を過ごしたそうな・・・・・その地のワインは、特に飲む方を魅了ワインだそうで、もしや洞窟にすむ「魔女」のせい?、この地の伝説から生まれたロマンチックな通称”魔女のワイン“

↑こんな伝説があるそうですよ。
駆け落ちまでしたお姫様、恋は成就せず、結局魔女になってしまったらしいのですが、善き魔女だったらしい。



↑なので、ボトルにも山羊に乗った魔女の絵が描かれているのですが・・・。

このワイン、なんとオマケで魔女人形がついてくるらしい(笑)。
魔女人形

てゆーか、欲しい!
魔女人形が欲しい!

ワインの味とかは、正直なところどうでもいい(←ヒドイ)、このリアルな魔女人形に惚れました(笑)。

魔道士シリーズは、人外の存在がゲスト出演してますが、今回はベリアル以外に、魔女が出てくるんですよ。
サイトに公開した部分には出てきませんが、ロキと交流をもっている善き魔女です。

ロキが生まれ育ったドイツのザクセンという場所には、魔女伝説のある「ブロッケン山」がありましてね~。
年に1回、魔女が集まるという「ヴァルプルギスの夜」というサバトがここで開かれます。
なので今回、それに絡めた話を書いたので、ドイツの魔女は、何だかちょっと嬉しい♪

・・・で。散々迷った末に、魔女人形欲しさに買っちゃった~!
滅多にワイン飲まないのに、どーすんだという感じですが、これも記念ということで。
まだ届いてないんですが、何色の魔女人形になるんだろうと、ちょっとワクワクしております。

あと、これの前に書いた話も、魔女繋がりなので嬉しいかも。
せっかくのハロウィンなので、遅ればせながら、我が家にハロウィンコーナーを作ろうかと思います。
届いたら写真アップしますね~。

それにしても、ハロウィンが終わったら、次はもうクリスマスですよ。
1年があっという間に終わるなあと、戦々恐々です。
        
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
<<魔刻の恋詩 (キャラ紹介:ベリアル) | ++Rosariel.com++ 徒然メモ | 魔刻の恋詩 (キャラ紹介:ジークフリート)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ++Rosariel.com++ 徒然メモ |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。