スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
別窓 | スポンサー広告 | top↑
<春耀幻花>11話 更新!
2014-07-13 Sun 23:50
台風の影響もあるのかもしれませんが、急に暑くなったり、涼しくなったり・・・。
暑さに順応できていない体に、猛暑日は堪えますね。
今年初めてクーラーをつけました。

バテバテモードな中、<春耀幻花>11話更新です。
いろいろ変更して、キャラの性格も変わっているせいか、展開まで違ってきてしまってどうなるの~という感じですが、まあ、好きに書きます(笑)。
お子様八尋の成長日記・・・調教日記・・・みたいになるのか?
大筋は考えているんですが、途中経過はまったく未定なので、どうなるのかわたくし自身にも判らないといった感じです。


お嬢3

暑さでダレるお嬢。

さて、ご存じの方もいらっしゃると思うのですが、<ダルヴァート年代記>と<妖精王の光環>を第1章を残して下げさせていただきました。
書籍化にあたって、あれもこれも書き直さなきゃな~と思っておりましてね。
<妖精王~>は、わたくしも全く読み直せていない大長編なので、結構時間がかかるかなあと思います。
<ダルヴァート年代記>に関しては、久しぶりに読み返してみて、あまりに文章がひどくて、何だか置いておくのが恥ずかしくなりました(汗)。
世界観とかキャラは気に入っているので、真面目に書き直したい。
ちょっとずつは成長してきたのかなあと思うのですが、うん、やはり最初の頃は酷いものでした。

じゃあ、他は置いておいて平気なのか?という感じですが、全然大丈夫じゃないです。
正直なところ、過去に書いたものは全部下げて、書き直したいです。
まあでも、全部一気にというのは無理なので、<ダルヴァート年代記><妖精王の光環>だけにしました。

あと、最近書いた<天に歌い~>や<猛る獅竜と~>の世界観と、一致させてみたいという野望に突き動かされておりましてね。

歴史的には、<妖精王~>⇒<天に歌い~>や<猛る獅竜と~>⇒<ダルヴァート>何だと思います。
同じ時間軸じゃないし、地域的にもバラバラなんだけど、同じ「地球」みたいな感じでまとめてみたいかなあ。
神々の影響が強い頃、精霊の力が信じられていた頃、竜がいた頃、人間の力が強まった頃。
ファンタジー好きにとっては、繋げていくというのは楽しい想像です。
現代モノも、いろいろ思い浮かんでいるので、書いていきたいし、ロキもどうにかしないといけないし(笑)。

不調続きで思うようにならないのですが、とにかくひとつずつ、完成させていきたいと思っております。
        
別窓 | 更新情報 | コメント:0 | top↑
<<<春耀幻花>12話 更新! | ++Rosariel.com++ 徒然メモ | <春耀幻花>10話 更新!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ++Rosariel.com++ 徒然メモ |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。