スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
別窓 | スポンサー広告 | top↑
アメリカからの返信は・・・いつ来るの?
2014-04-15 Tue 23:56
アメリカに送ったファックスが、まだ戻って来ない~!
何故だ~~!!

・・・と、ちょっと不安になっているMariaです。
宛先が日本だったら、電話で確認することもできるんだけど、アメリカだと英語・・・うむ~。
もう少し待ってみようかと、消極的になってしまいます。
語学の壁は高いなあ。
英語が堪能な方が羨ましいですね。
わたくしの脳ミソは、日本語に特化されておりますから・・・思いっきり、言い訳ですけど。

ちなみに、我が家にFAXは無いので、FamilyMartから送りました。
初めて使ったんですけど、すごく便利ですね。
国際FAXも簡単に送信できるので、手続きさえ上手くいっていれば、オススメできるんですが。
まあ、とりあえず今週中は待ってみようかと思っております。

KDPへの登録そのものは簡単なんですが、まさか税金的なことに悩まされるとは。
ほとんど利益は期待してないので(Amazonにもマージン持っていかれるし)、税金対策しなくても良いかなあとも思うんですが、無駄に取られるばっかりなのは嫌ですからねえ。
一応、やるだけのことはやっておこうと考えております。

なので、KDPからの配信は多分、5月に入ってからになるんじゃないかと。
納品予定も5月3日なので、ほぼ同時になってしまいますね、きっと。

KDPの方の値段は、今の段階では、ワンコイン(500円)にしようかな~と検討中です。
わたくし個人としましては、やはり紙の書籍の方に情熱を傾けているのですが、電子書籍の方にも首を突っ込んでおりますし(笑)。
自分でkindleを買ってみての感想は、どこかに出かけた時の、ちょっとした暇つぶしには良い!ということです。
じっくり読書というよりは、お出かけ中の空いた時間を有効に使える感じです。
スマホで読むと、やっぱり目が疲れてしまうし、電池も消費するので、そういう意味ではkindleって良いかなあと。

ただ、実感として、あんまり高い本を電子書籍で・・・って気分には、どうしてもなれない。
ペーパーホワイトなので、表紙がカラーじゃないせいもありますが、紙の本と同じ値段を取られるのは、物凄く損した気分になったりするわけですよ。
「本が好き」という方ほど、そう思われるかもしれませんねえ。
前にアンケートをお願いした時も、そういう反応が多かったですし。

なので、電子書籍版《Ice Doll》のポジションは、「お出かけのお供に」・・・でしょうか(笑)。
通勤中とか、お出かけとか、ちょっとした空き時間の暇つぶしになれば良いのかなあと思っております。

実際のところ、kindleで読もうとすると、《Ice Doll》は長すぎる気もする。
電子書籍は短編とかをさらっと読むくらいの方が良いんじゃなかろうか。
そういう意味では、わたくしは真逆を突っ走っておりますけれどねえ。
「天に~」も「猛る~」も、《Ice Doll》より長いし。

気が付いたらこの記事も長くなっているので、今日はこの辺で。

yozakura.jpg
        
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
<<RENATUS ~DYNAZTY~ | ++Rosariel.com++ 徒然メモ | 電子書籍版《Ice Doll》の章タイトル>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ++Rosariel.com++ 徒然メモ |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。