FC2ブログ
 
ハデハデ着物で新年会
2014-01-22 Wed 00:15
たまには日々の日記らしきものを。

今日は着物大好きなお友達数名と、新年会をしてきました。
新年会にかこつけて、好きな着物を着るという会合なんですけれどもね。

11時に集合の予定だったのですが、12時だと思い込んでいたわたくし。
メールを見直して気づいたのが10時だったので、慌てて支度を始めました。
メイクもしてないし、髪もばさばさ。
何にもしてない状態で、約30分で身支度を整えるというのは難しいかと思いましたが、人間、やる気になれば何とかなるものでした。
まあ、電車に乗り損なったけれど。
ちょっとだけ待ち合わせ時間には遅れてしまったけれど(笑)。

新年会

いつもはブルー系の着物が多いんですが、新年会ということで、今日はハデハデなオレンジ色。
大柄の牡丹唐草?の付け下げ小紋かなあと思うんですが、金糸の刺繍が入っていたり、かなり豪華です。
未使用品のリサイクルで買ったんだけど、きっと派手すぎて、これを着たいと思う人がいなかったのかもしれない(笑)。

寒いので、もこもこのポンチョに毛皮襟巻。
羽織とかコートの方が良いのかな~なんて思うんですが、羽織を着ると5歳ほど老けて見えるし、さらに太って見えるので、シルエット的にあんまり好きじゃないです。
なのでわたくしは、洋服でも使えるポンチョとか大判のストールなどがお気に入り。
着物用の防寒着まで、まだお金がかけられないという事情もありますが(笑)。

新年会着物コーディネート

帯まで撮れなかったけれど、全体のコーディネートは↑こちら。
帯は着物の青い花とリンク、帯揚げは緑色の葉っぱの色、帯締めは唐草の黄色。
洋服じゃ絶対無理!という色合わせができるのが、着物の凄いところだと思います。
あと、年齢とか体型とか関係なく、その人にあったスタイルができるところも。

ちなみにこのコーデ、全部リサイクルでそろえましたが、トータルで15000円くらいでした(長襦袢除く)。
ここまでそろえるのに時間はかかりましたが、洋服買うよりお安かったかもしれません。
気長にひとつずつ探すのも、楽しいんですけれどね。
洋服のように、流行で形が変わるわけではないので。

着物に興味のある人は、今年、是非着てみてくださいね~。
何歳からでも始められるし、楽しいですよ♪
        
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
<<『猛る獅竜と永遠の契りを』9話更新! | ++Rosariel.com++ 徒然メモ | 『猛る獅竜と永遠の契りを』8話更新!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ++Rosariel.com++ 徒然メモ |