FC2ブログ
 
『猛る獅竜と永遠の契りを』4話更新!
2014-01-08 Wed 23:38
ちょっと遅くなりましたが、『猛る獅竜と永遠の契りを』第4話、更新しました。

前回、グウィンザに口説かれたエリュイが、どう反応するか・・・という回ですが、まあ、こんなものでしょう。
そのままホイホイ付いて行ってはいけませんね~。
残念ながら、色っぽい展開には至りませんでした。

最初、この辺りを書いている時、グウィンザは、ちょい悪オヤジ風だなあなんて思っておりました。
しかしながら書き進めていくと、どんどん変わっていって、最終的にはプロット段階では考えていなかったような想定外の動きをするようになりましたねえ。
エリュイの方は、そこまで変化は無かったような気がしますが。

昔、サイトを立ち上げたばかりの頃、作者って物語世界の神だな~と思っていたのですよ。
キャラの運命を、いかようにも操れるし。
ところが、いろいろ書いていくうちに、自分自身が物語世界に呑みこまれるようになってきまして。
最近は、完成された物語世界の源泉があって、作者というのは、そこに至る道を探し、扉を開いているようなものかな・・・なんて思うに至りました。

なので、最終原稿を編集さんに送った後、扉が閉まって、その世界から締め出されてしまったような、寂しい気分を味わいました。
前回の「天に~」の時もそうだったんですが、その世界の中にまだまだ浸っていたいような感じ。
でも、浸かりすぎてしまうと、他の話が書けなくなるので、強制的に戻って来なければいけないんですね。

おそらく、『指輪物語』を書いたトールキンは、自分が扉の向こうで見つけた世界を誰よりも愛して、その世界の始まりから終わりまで、世界の隅々まで、書き尽くそうとしたんじゃないかなあ・・・なんて、思います。

何だか今日は、とりとめのない文章になってしまいました。

とにもかくにも、一週間の中日の気分転換になればなあと思います。
        
別窓 | 猛る獅竜と永遠の契りを | コメント:0 | top↑
<<ちょっと残念なお知らせ | ++Rosariel.com++ 徒然メモ | 悪夢のお正月太り>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ++Rosariel.com++ 徒然メモ |