スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
別窓 | スポンサー広告 | top↑
富士芝桜まつり
2013-05-14 Tue 21:00
富士芝桜まつり

ちょっと前のGWになりますが、「富士芝桜まつり」に行ってきました。
ちょうど芝桜も満開で、富士山もくっきりと綺麗に見えていて、最高でした!

来月にも世界文化遺産になるという富士山、芝桜まつりも大盛況だったのですが、祝祭日に行ってしまうと大渋滞に巻き込まれてしまうんですよね。
それでも見る価値ありな風景だなあと思います。
一面ピンクの絨毯になっていて、気分も上がりました♪

富士芝桜まつり2

この日、わたくしが着ていったのは、蝶々柄の白大島。
大島紬といってもピンキリで、奄美大島の伝統工芸品のように目が飛び出しそうなお値段の物から、そこそこにお買い得な物まで様々なんですよ。
この日の白大島は、ホントに普段着という感じで気楽に着られます。

ちなみに、わたくしが着ている着物のほとんどはリサイクル物(中古)なので、洋服を買うよりずっと経済的かもしれません。
この白大島も未使用品のリサイクルだったのですが、8000円くらいだったかなあ。
サイズが合わないといろいろお直しが大変ですが、これはぴったりだったのでラッキーなお買い物でした。

帯は、「豆千代モダン」さんのマドモアゼル・ラヴィという名古屋帯。
この帯は一目惚れで、ネットショップで即買いでした。
可愛いんだけど、ちょっとダークでグロい感じも漂っていて、まさにわたくし好み♪
お花畑を彷徨うウサギちゃんたちが童話のようで、お気に入りです。
違う着物にすると背景が変わるような感じになるので、コーディネートをいろいろ楽しめます。

わたくしが着物にハマったのは、まさにこのストーリーを自分の感性で構築できる・・・というところで、洋服ではできない楽しみを見つけてしまったからなんですよね。
想像力を刺激されるというか。

自分が書いている小説もサイトも、大好きな絵画や音楽も、着るものも、やっぱり好きなものには一貫性があるらしく、ダークで妖しい耽美な感じになってしまいます(笑)。
こればかりはもう、仕方がないかなあという諦めの境地。
実際の自分自身はむしろ真逆なので、きっと憧れがあるんでしょうね~。

今書いている原稿も、どんどんダークでドロドロしていて、何だかゴシックホラーっぽくなってきて・・・と、当初の予想を裏切る展開になっているのですが、書いている方は結構楽しい。
ちょっと複雑な三角関係・・・いや、四角関係?
前作の主人公サイラは、いろいろ大変なんだけど基本的には明るく前向きな性格で、神様に愛されている感じの受け子でした。
子供っぽいというか、天真爛漫というか。
でも今作の主人公は、悪魔に魅入られて、ずるずる堕ちていくという感じ(笑)。

プロット通りになっていたら、あんまり面白くなかったかもしれないなあなどと思いつつ、ハラハラ、ドキドキしながら楽しんでます。
書き直さなきゃいけないところも多々あるのですが、とりあえずは完結を目指して突き進んでおりますよ。
5月はかなり順調に進んでますが、締め切りまでに、終わるかな~~?

とにかく、頑張ります!
スポンサーサイト
        
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
| ++Rosariel.com++ 徒然メモ |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。