スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
別窓 | スポンサー広告 | top↑
イラスト集『VAMPIRES』が届きました♪
2013-01-22 Tue 20:39
amazonで新しいカレンダーを探していた時に、たまたま見つけた↓この画集。

Vampires: The World of Shadows IllustratedVampires: The World of Shadows Illustrated
(2011/01/13)
Jessica Pires

商品詳細を見る


ヨーロッパで活躍しているイラストレーターの、『ヴァンパイア』というテーマで描いたイラストが集められています。
円高のおかげか 1775円というお安い値段だったので、あんまり期待はしていなかったのですが、ちゃんとしたハードカバーのイラスト集でしたよ。
届いてびっくり。
装丁も美しくて、大満足です。

書かれている文章は全部英語なんですが、耽美なイラストを眺めているだけでうっとりできました。
ゴシックで美しい世界観がお好きな方にはオススメです。
もちろん、ヴァンパイア好きな方も♪
血塗れ&セクシー系ですけれどね~(笑)。

最近、自分が好きなモノというのをいろいろチェックしているんですが、やはりこのゴシック的世界観というのは昔から大好物のようです。
絵画やイラストだけではなく、音楽もそうだし。
映画や小説もゴシック的世界観が描かれていると、いいなあとうっとりしてしまいます。
大正ロマンが好きなのも、きっとゴスな世界観が日本でもやれる♪というのがあるからでしょうねえ。
重苦しい雰囲気が好き(笑)。
と思っていたら、このイラスト集の出版社?は「HEAVY METAL」となっておりました。
ヘヴィメタも好き♪
趣味合うわけだと、一人でほくそ笑んでおります。

ちなみに今、NHKで現代版シャーロック・ホームズというコンセプトのドラマ『シャーロック』をやっているんですが、面白いけど、何となくもの足りないような気になるのは、多分ヴィクトリア調の雰囲気が欠けているからかなあと思いました。
もちろん、これは個人的な趣向ですけれど。
とはいえ、いろいろ突っ込み所が多くて面白いので、見続けるんでしょうけれどね~。
スポンサーサイト
        
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
大雪になってしまいましたね
2013-01-14 Mon 19:59
成人の日の今日、関東地方はまさかの大雪になってしまいましたね。
昨日はすっきり晴れていて、本当に雨や雪が降ったりするのかな~と疑っていたのですが、朝起きたらすでに雪が積もっておりました。
この冬はなんだか雪がいつもより多いような気がします。

雪景色2

こんな日は、外出は諦めて、大人しく家に引きこもり。
ニュースを見て、振袖姿の新成人お嬢さんを気の毒に思いつつ・・・。

さて、昨日は映画『ホビット』の2回目鑑賞に行ってきました。
前回は吹き替え2D版で観たのですが、今回は3D字幕版で。
3Dも形式がいろいろあるらしいのですが、IMAXというのが一番凄いと聞いていたので、テラスモール湘南(藤沢)までわざわざ遠征して観に行ってきました。
画面も大きくて、音もクリアで、大迫力でした。
一度観ていたので、ストーリー展開とか全部覚えているつもりだったんですが、細かいところまでいろいろ見えたし、1回目は気づかなかったところもあって、やっぱり面白かったです。

映画 ホビット 思いがけない冒険 オリジナル・サウンドトラック映画 ホビット 思いがけない冒険 オリジナル・サウンドトラック
(2012/12/12)
ハワード・ショア

商品詳細を見る


字幕版で良かったのは、セリフをしっかり確認できたことと、ドワーフたちの歌がそのまま聞けたことでしょうか。
ものすごく低音な歌なので、吹き替え版では苦労している感じでしたが、やっぱり本人たちが歌った方が自然だなあと思いました。
わたくし的に好みの声質&歌でしたしね~。
↑サントラも買ってしまったし♪

今書いているのもファンタジーなので、ああいう壮大な風景を見ると、やっぱりテンション上がります。
ニュージーランド、いいなあ。
いつか行ってみたいと思いました。
        
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
昭和の美少年
2013-01-10 Thu 22:30
大正ロマンっていいな~と思いつつ、先日amazon巡りをしておりましたら、見つけてしまったのがこの↓『昭和美少年手帖』でした。

新装版 昭和美少年手帖 (らんぷの本/マスコット)新装版 昭和美少年手帖 (らんぷの本/マスコット)
(2012/01/20)
中村 圭子編

商品詳細を見る


BL好きな方には、もしかしたら有名な本かもしれませんけれどね~。
内容は、昭和初期の雑誌に描かれた美少年たちのイラスト集、です。
前書きからしてかなり面白い興味深いですよ、これ(笑)。

その中の一節。

「昭和初年代~10年代は、美少年はおもに少年雑誌に描かれていた。思春期の男女の接触を厳しく禁じられていた当時の少年たちは、同性の美に敏感だったからである」
男女が隔てられた閉鎖的な世界では、そ~なるのかと、思わず納得してしまいました。

で、中のイラストはというと、最初に高畠華宵が登場するわけです。

「華宵出現以前には、美少年が描ける挿絵画家がいなかった」
「華宵が描いた少年や少女は、『少年の中に少女がいるし、少女の中に少年がいる』といわれ、その両性具有生が魅力である」

などなど説明があるのですが、確かに高畠華宵さんの美少年画はエロいです。

ちなみに、華宵さんが描く少年には、腕や足に包帯を巻いた少年がよく登場するそうで、当時の少年少女の間では、特に怪我をしたわけでもないのに包帯を巻くことが流行ったとか(笑)。
やっぱり、包帯って・・・妖しい魅力?

この華宵さん、美少年が捕らわれて縛られたり、大勢の剣客に囲まれて刃傷を負ったり・・・というシーンをよく描いていたらしい。
被虐のエロスとありましたが、「好きだったんだな、この人」と心の中で共感しました(爆)。
だって、もろに亀甲縛りじゃないですか!!みたいな絵があるんですよ。
萌えるな~~♪

他にも伊藤彦造とか、石原豪人など、有名な挿絵画家が載っておりましたが、やっぱり一番萌えさせていただいたのは華宵さんでしたね(笑)。
何というか、この人とは絶対好みが合う!みたいな感じで。

あと、石原豪人さんの挿絵で、思いっきり少年同士がイチャついている絵があって、目が点になるほどびっくりしたのですが、挿絵が描かれていた雑誌が『ジュネ』だったので納得。
まさか少年雑誌で・・・と思ったわたくしがヨコシマでございましたよ。

そんなこんなと、萌え要素たっぷりなイラスト集でした。
今のイラストに比べると、確かに劇画調で昭和な香り(←っていうか、まさに昭和!)が漂っていますが、日本の美少年史を知るという意味でも面白い本でした。

興味のある方は、是非どうぞ♪
        
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑
巳年なのでリアルスネーク♪
2013-01-09 Wed 21:31
今日は仕事場のスタッフが、ペットとして飼っているという「蛇」を見せてくれましたよ。
生後半年くらいで、脱皮したばかりとのこと。
綺麗な一本の抜け殻もありました。

種類を聞いたけど、難しい名前で覚えきれなかった。
とりあえず、メキシコ産の蛇だそうです。
真っ黒で、顎の下だけが白い可愛い子。
まだ小さくて雌雄ははっきりしないようですけれどね~。
シンプルで神秘的な生き物だなあと思いました。

へび

ちなみにこの蛇、1メートルくらいまで成長するそうです。
太さも直径3センチくらいにはなるらしい。
わたくし的には、このサイズの方が可愛いと思うのですが、飼い主はとっとと大きくなって欲しいとの事でした。

匂いもないし、餌代もあんまりかからない(3,4日に1度)し、遊んであげなくても大丈夫だし、場所もとらない、アレルギーにもならない、最高のペット?だそうです(笑)。

ちょっと飼ってみたくなりました。
        
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
過去の自作小説を読むのが恥ずかしい
2013-01-07 Mon 21:22
今日は1月7日ということで、七草粥を食べる日ですね~。
1年の無病息災を願って食べるということですが、スーパーで買ってきたものの、昨日の残り物が多かったので食べられませんでした。
まあ、明日の朝ご飯にしようかと思っています。
そして一応、お正月気分も今日で終わりということになりますかね。
2013年も、本格始動という感じ。

さて、1年の始まりということで、今日はここのところ考えていたことを徒然と。
最近、サイトに上げてある小説群を読み直してみようかな~と、ふと思い立ったのですが・・・。
猛烈に恥ずかしくなって、急ブレーキがかかってしまいました。
指が震えて、ボタンが押せない!
頑張って押してみたものの、1行も読まずに即バックという感じです。
何故だろう・・・子供の頃に書いた稚拙なポエムを、読まされるような気分になるから?

大好きな君と僕
一緒に歩いた
学校の花吹雪

中学校の卒業文集に、Mariaさん、こんなの書いてたよね、と友達に見せられたら、間違いなく悶絶しますよね。
(ちなみに↑は、今、適当に考えたポエムです(笑))

しかし、わたくしにとって、これは結構重要な問題なのですよ。
もともと、推敲したり、書き直したりするのが嫌いなので。
とはいえ、書き散らしたまんまというのも、大問題のような気がするし。

技術的に上達したから、昔の下手な小説を読むのが嫌なのかな~とずっと思っていたのですが、どうも根っこは別のところにあるんだと気づきました。

感覚的には、ノリノリではっちゃけてしまった過去の自分を見て、冷静な現在の自分が「あちゃ~」と頭を抱える・・・みたいな感じです。
酔っ払いながら歌った歌が、意外に上手かった、あるいは下手だった、とかそういう事ではなくて、はっちゃけ過ぎている自分自身が恥ずかしい・・・ということでしょうか。
(音痴だったらなおさらですが)
で、その恥ずかしい風景をビデオに撮られていて、今さらながらに見させられた。
周りの人は、「結構面白いよ」と言ってくれるけど、自分だけは見たくない・・・という心境に駆られるわけです。

書いている時点では大真面目だし、自分なりに良い作品を書こうと頑張っているんですけれどね~。
恥ずかしいモノを書いているという気もさらさら無いのですが、時間が経つと、「ダメ、もう見れない!」って気分になるのは何故でしょうか。
「やっちまった事は仕方がない」と大人な態度で受け入れられたら楽なのに(笑)。
<Ice Doll>がなかなか同人誌化できないのも、これのせいですからね~。

この強烈な恥ずかしさを克服する方法は無いものかと、ただ今思案中です。
酔っ払いの自分自身を「無かった事にする」のではなくて、酔っ払いながら歌った自分のその歌だけを冷静に分析できるようになれば、もっと良い推敲・改稿ができるんじゃなかろうかと思います。
        
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
大正ロマン手帖---ノスタルジック&モダンの世界 (らんぷの本)
2013-01-05 Sat 22:33
ここのところ、まめにブログを書いてます。
いろいろ心境に変化が起こりまして、まあ、書きたいことをボチボチ書いていこうかなあと思い直したわけです。
モチベーションの向上にも繋がれば良いな・・・ということで。

さて、先日のお正月、『相棒』のスペシャルドラマを見ていて、昔の「女學生」に感動してしまいました♪
ドラマでは戦後の設定でしたが、おお、大正ロマン・・・という感じで。
良いですね~。あの何とも言えない清純&優雅な雰囲気。
わたくし女子校出身者ですが、あんな雰囲気はナッシングでしたよ。
無いものねだりですが、憧れました。
でも、実際その場にいたら、きっと耐えられないんだろうな・・・性格的に(笑)。
「笑う大天使(ミカエル)」という漫画がありましたが、きっと、あんな感じ。


大正ロマン手帖---ノスタルジック&モダンの世界 (らんぷの本)大正ロマン手帖---ノスタルジック&モダンの世界 (らんぷの本)
(2009/12/18)
石川 桂子

商品詳細を見る


で、↑こういう本を買ってしまいました。
他にも「自分へのお年玉」と言い訳しつついろいろ買ったんですが、まずはこの1冊をご紹介。
大正ロマン入門的な感じで面白かったです。
大正時代の東京の写真や、1年ごとの流行色とかも載っていましてね~。
着物も好きなので、大正ロマンな着姿が沢山載っていたのが嬉しかったです。
今はサイトから下ろしてある『春耀幻花』を、大正ロマンっぽく書き直したいと思っていたので参考になりそうです。

ちなみにこの作品、耽美色が強いんですが、現代だと何となくアンバランスかなあと思っていたのですよ。
ならばどっぷり耽美な世界観に浸かっちゃえる時代が良いかなあと。
日本なら、それはやはり大正ロマン♪
性格には明治後期~大正~昭和初期(戦前)なのでしょうけれどね。
ストーリーも書き直したいなあとか思っていますが、さて、いつになることやら。
「女學生」も出したいなどと妄想が膨らみました。
あと、先日訪れた吉原とかも。
とはいえ、今は浮気厳禁状態なので、妄想するだけにしておきましょう。

あと、ツイッターやウェブ拍手、メールフォームからお年賀のメッセージを送ってくださいました皆様。
本当にありがとうございました。
お返事が書けなくて申し訳ないのですが、ありがたく拝見させていただいております。
なかなかサイトも更新できませんが、今年もよろしくお願いします。
        
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
今夜の月は・・・
2013-01-05 Sat 00:19
夜に外に出た途端、空気がキンキンに冷えておりました。
しかし空には綺麗な下弦の月が♪

新しく買ったデジカメで試し撮りしてみましたよ。

20120103moon1.jpg

三脚無しの手持ち夜景モードでこのくらい撮れるのだから、優秀なデジカメちゃんだと思います。
クレーターもしっかり写ったので、満足、満足♪

それにしても、今夜は寒い。
明日は気温が下がるそうなので、風邪を引かないようご注意くださいね。
        
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
明けましておめでとうございます
2013-01-01 Tue 18:06
元日富士山

明けましておめでとうございます。
2013年が皆様にとって幸多き1年となりますように。
今年で10周年を迎える<Rosariel.com>を、よろしくお願いいたします。

元旦の今日は、去年、一昨年に比べると暖かいかなあと思いました。
なので、ちょっと過ごしやすいです。
12月から真冬並みに寒かったので、体が寒さに慣れたというのもあるかもしれませんけれどね~。

さて、今年の抱負を紅白歌合戦を見ながらいろいろ考えたのですが・・・。

◎時間の使い方をもうちょっと効率的に!

◎秋太りしたので、また頑張ってダイエットする!

という2つは決定しましたよ。

初詣で引いたおみくじは「吉」だったのですが、健康:寝不足、不摂生に注意・・・と書かれておりました。
夜更かししないように気をつけなきゃいけませんね。
あとお正月は、おせち料理の食べ過ぎに注意でしょうか(笑)。

どうぞ皆様もご注意くださいね。
        
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
| ++Rosariel.com++ 徒然メモ |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。