スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ご無沙汰しておりました
2012-01-31 Tue 20:25
最後にこのブログを書いたのがお正月。
気がついたら、1月も終わりになっておりました。
サイトもブログも放置しっぱなしになってしまって、ご心配、ご迷惑をおかけしました。
一応、ツイッターの方でつぶやいておりましたので、「とりあえず、生きてるな~」というのは確認できたと思うのですけれどね。

新作ファンタジー『天に歌い 大地と踊る』の電子書籍化が決まり、編集さんから「改稿せよ」という原稿が戻ってきて、何とか改稿を終えるまでの約2ヶ月の間、頭がそっちの方に集中してしまって、他の作品を書くような余裕が全然ありませんでした。
そもそもが長い小説なので、修正箇所もホントに多くて。
編集さんは「少ない方」と言って下さいましたが、あれはモチベーションを上げるための方便だったんじゃなかろうかと、終わった後で思いました(笑)。
先が全然見えなくて、凹んでましたからね。

でも、8割くらい終わった後、やっと終わりが見えてきて、気分も上昇しました。
原稿を書くよりシンドイな~と修正中はずっと思っていましたが、終わってみれば面白かったかなあとも感じます。
いつも勢いのまま書いてしまいますので、もっと色々注意した方が良いなあと反省してみたりもし。
とりあえず、今の自分にできる事はやり切ったと思えるレベルまではやったので、あとはもう天命を待つといった心境です。

確定申告があるので、今後はそっちの事務作業をやらなければいけないんですが、ある程度落ち着いたらまたサイトを再開させようと思っております。
事務作業をやっている間に、頭も切り替わるんじゃないかと思いますしね。
今はまだ、頭が『天に~』の世界に繋がれたまま、ぼーっとしている状態。
あの世界にどっぷり浸れるのも楽しいんですが、そろそろ戻ってこなければ(笑)。

ちなみに電子書籍の配信は2月20日頃ということなんですが・・・実はMariaの父の命日なんですよね、その頃って。
そもそも小説を書き始めたのが、父の死がきっかけでしたから、ちょっと運命的なものも感じます。
以前にも書いたかもしれませんが、父の末期癌の宣告を受けたのが、ちょうど17年前の阪神淡路大震災が起こった1月17日。
この『天に歌い 大地と踊る』を書いていた時に、東日本大震災が起こって、書籍化という話が一度流れてしまって、それでも電子書籍という形で復活するのが父の命日頃。
そんなわけで、いろんな意味で、思い入れのある作品となりました。

小説の内容は、18禁過剰?な感じ・・・なんですが、そんな物語の中に込めたテーマはMariaなりの「鎮魂の祈り」です。
表向きのテーマは、「主人公サイラの転落?人生」なんですけれど(笑)。
読者の皆様に楽しんでいただけるかどうかはまだ分かりませんが、ほんの少しでも心に残るようなものを感じていただければ幸いです。
スポンサーサイト
        
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
新年 明けましておめでとうございます
2012-01-01 Sun 10:27
2012年、明けましておめでとうございます。

今年もどうぞ<Rosariel.com>をよろしくお願いします。

気分を一新して、今できることを一つずつやっていこうと思います。
今年は「辰年」、天に昇る龍のごとく、飛躍の年にしたいですね。

新しい年が、皆様にとって幸多き年となりますようお祈りいたします。
新年 明けましておめでとうございます…の続きを読む         
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
| ++Rosariel.com++ 徒然メモ |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。