スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
別窓 | スポンサー広告 | top↑
やっとコメントのお返事を再開です
2011-03-29 Tue 00:22
2月は原稿と確定申告の打ち込みに追われ、ようやく確定申告が終わったのが3月10日のことでした。
やれやれ、やっと落ち着いたと思った翌日の11日、東北関東大震災が起こりました。
それ以降の1週間くらい、自分が何をしていたのか・・・という記憶があまりなく(←TVに釘付けになってました)、ここにきてようやく精神状態が落ち着いた感じです。
原稿はそんな中でも書き進めていたんですけれどね。
・・・何というか、日本中が非常事態というこんな中でさえ、書かずにはいられないという自分自身に業の深さを感じます。

そんな中、皆様からいただいていた応援メッセージを読み直して、自分の励みにしておりました。
何の役にも立たないかもしれないけれど、少しでも楽しみにしていただけるなら頑張らなければ。
御礼が滞ってしまっているので、また少しずつ書いていきたいと思います。
多少前後してしまうかもしれませんが、どうぞご容赦ください。


>pochi様
コメントありがとうございました。
いただいたチャンスに感謝して、なおかつ今小説を書ける環境にいることを感謝して、頑張りたいと思います。


>匿名の方
コメント覧からのメッセージ、ありがとうございました。
何年も前からRosariel.comに遊びに来てくださってありがとうございます。
このような大変な時期に小説を書いているということは、何かきっと送り出さなければならないメッセージがあるのではないかと、自分を励ましているところです。
もし出版されなかったとしても、この話は必ず公開しようと思っています。
詳しい事が決まりましたら、お知らせしますね!


>keiko様
初めてのコメント、ありがとうございました。
今書いている話は、今までとはちょっと違うかも? でもやっぱり?な物語です(笑)。
ようやく後半ですが、最後まで頑張って書き上げようと思っています。
<Fatal Doll>も、落ち着いたらまた再開させますね。


>ケイ様
応援メッセージ、ありがとうございました。
<妖精王の光環>、気に入ってくださってありがとうございます。
これもいろいろ書き直しが必要かなあと、思っているところです。


>かむ様
応援メッセージ、ありがとうございました。
詳しい情報が決まりましたら、お知らせしますね!
かなり長くなりそうですが・・・(汗)。
二段組みになるか、もしかすると上下巻になってしまうか・・・今はそんな感じです。
スポンサーサイト
        
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑
エクストラ・スーパームーン
2011-03-20 Sun 17:55
3月20日の3:10に撮影しました。
スーパームーンというのは、月と地球が最接近する現象なのだそう。
さらに今回は、19年ぶりに地球と最短距離になることから、「エクストラ・スーパームーン」と呼ばれるそうです。

EXスーパームーン

NASAによれば、この日のスーパームーンは14%大きく、30%明るく見えるとか。
3:10に撮影したので、ちょうど満月になります。
確かに、眩しいほど明るく見えました。
デジ一で撮影すればもっと綺麗に撮せたと思いますが、わたくしのカメラではこれが限界。

明日で、東北関東大震災から10日が経ちます。
被災をされた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
いまだ安否不明の方も多く、物資なども十分に行き届いていない状況だと思います。
一刻も早く安心して過ごせるようにと、願わずにはいられません。
そして、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
被災された多くの人たち、亡くなられた人たちのために、一刻も早く復興できるようにと、満月に願いをかけました。

今後、様々な形で今回の地震の余波が日本中に響いてくるでしょう。
それでも被災もせず、無事だった人たちは、一歩ずつ前を向いて歩いていかなければならないと思いました。
挫けそうになることもあるだろうけど、踏ん張らなければ。
失ったものがあまりにも多すぎるけれど、こんな時だからこそ、頑張らなければ。

それでも、気負いすぎて、緊張しすぎると、体調を崩してしまいます。
平常心を保ちつつ、自分にできることをやっていかなければいけないなと、改めて思いました。

関東地方・東北地方では計画停電も続きます。
どうぞ皆様、体調を崩されないようご自愛ください。
        
別窓 | 未分類 | コメント:2 | top↑
東北地方太平洋沖地震
2011-03-13 Sun 23:33
東北地方太平洋沖地震に被災された皆さまには謹んでお見舞い申し上げます。
一人でも多くの方が救い出されることを、祈らずにはいられません。
そして、お亡くなりになられた方には、心よりご冥福をお祈りいたします。

ちょうど地震があった時、わたくしは書斎で原稿を書いておりました。
ぐらぐらっと大きく揺れて、ぎょっとしました。
周りが背丈より高い本棚に囲まれていたので、身の危険を感じて、PCを抱えて机の下にもぐりこみました。
5分間くらい揺れていたでしょうか。
家がずっと軋んでいて、潰れてしまうんじゃないかと心配したほどです。
幸い我が家は無事でしたし、東京にいる弟や友人、親戚もみな怪我も無く無事でした。
しかしながら、東北の惨状を見た途端、胸が潰れるような思いを感じました。
本当に現実なのかと、目を疑いたくなりました。

このサイトにも、被災された地域から訪れてくださっていた方がいらっしゃったのではないかと、<Toy Doll>を通販した時にいただいていた住所を調べてみました。
そうしたところ、やはりいらっしゃいました。
青森県、岩手県、宮城県、福島県・・・その方たちが今ご無事なのかどうか。
通販を申し込まれなかった方以外にも、サイトにいつも遊びに来てくださった方がいらっしゃったかもしれません。
そう思うと本当に胸が痛みます。

直接地震・津波などの被害に遭わなくても、東京は交通網が麻痺してしまって帰宅できなかったり、場所によってはライフラインが断たれてしまったりと、様々な形で被害が出ています。
お困りになられた方も多かったのではないでしょうか?
わたくしの従姉も、会社から家まで歩いて帰ったと言っていました。
伯母は家に帰れず、友人の家に泊めていただいたとか。
弟はちょうど手術中であったらしく、周りの棚が倒れてきて大変だったそうです。
(↑手術は無事に終わり、人も動物にも怪我など無かったそうです)

こんな大変な時、果たして小説など書いていても良いものだろうか?と、少し悩みました。
しかしながら、仕事として受けさせていただいた事だし、楽しみにしてくださっている方もいらっしゃいます。
地震が起きてから今日まで、かなり精神状態が落ち着かなかったのですが、明日からは今まで通り、原稿に取り組もうと考えています。
今やるべきこと、できることをやろうと。

今できることといえば、義援金をお送りすることぐらいでしょうか。
遊びに来てくださった方々のもとへ届くかどうか分かりませんが、微力ながら、被災された方々のお役に立ちたいと思っております。
直接お届けすることはできませんから、日本赤十字社や、他の企業へ義援金を送るという形になるでしょう。

そして、今はできるだけ多くの命が助かるよう祈りたいと思っています。


↓レスです。<沢山の返信を後回しにしてしまった事をご容赦ください>
東北地方太平洋沖地震…の続きを読む         
別窓 | 未分類 | コメント:0 | top↑
やっと少し落ち着きました
2011-03-10 Thu 22:30
確定申告がようやく終わったので、ほっと一息ついております。
原稿も進めなきゃいけない、確定申告の書類もまとめなきゃいけない・・・そんなこんなで、2月はバタバタして、あっという間に過ぎてしまいました。
コメントのお返事も全然書けていないし──。
本当にお待たせしてしまって申し訳ありません。

原稿の方はというと、何とか順調に進んでいて、締め切りにも間に合いそうな感じです。
が、しかし、先日プロットを誤って消去してしまい、パニック寸前になりました(汗)。
幸い、編集さんに渡したもののコピーを取ってあったので、何とか無事でしたけれどね。
バックアップは取っておかなきゃな~と、今さらながらに思いました。

さて、ネタばれしないように内容に関することを書くと・・・。

18禁シーンは結構多いかなあ・・・。
攻めの方は、最近になって鬼畜に目覚めつつある(爆)。
受けの方は・・・いろいろと可哀想な子。かなりいろいろやられちゃいます。でも意外に根性見せることも(笑)。

受け子の名前くらいは出しても平気でしょうか?
そんなに凝った名前にしなかったし・・・。

受け子には「サイラ」と名付けました。
庶民出身なので、とにかく覚えやすく(笑)。
基本的に受け視点で話が進んでいくので、覚えにくいような名前は嫌だなあと。

「ダルヴァート年代記」の「シールウェ」は、わたくし的には気に入っているんですが、「発音しにくい!」とか「覚えられない」などというご意見もありましたのでね。
王族とか貴族だと、多少は名前にこだわらなきゃいけないかなあと思うんですが、サイラは庶民だし、親が名前にこだわっていたとは思えませんからね~。

サイラの性格は・・・零ほど社交性は無い(むしろ引きこもり気味)。
凜ほど頑固でも意地っ張りでも強情でもない(わりと素直)。
ロキみたいに高ビーではない(庶民ですから)。
シールウェほど暗くない(本当は明るい子なのです)。

比べてみると↑こんな感じでしょうか(笑)
いたって普通の子なので、サイラの一人称は「僕」です。

とりあえず、こんなところかな~。
また何か思いついたら書くかもしれません。

まあ、まずは完成を目指して頑張らなきゃいけませんね。
編集さんからは、「ページを気にせず書いて良いです」と言ってもらえたので、ちょっと気楽になりました(笑)。
        
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
| ++Rosariel.com++ 徒然メモ |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。