FC2ブログ
  • 久しぶりに連日更新することができました。<Fatal Doll>20話、本日更新です。今日はハロウィンですが、今年もイベント物書けませんでしたからね~。少々心苦しいですが、おわび更新という感じです。しかし、18禁シーンが無いと、文章の進みが早いな~(笑)。2倍、3倍くらいのスピードで書き進めることができますよ。相手が鷲塚じゃないから、軽~く会話が進むというのもあるんですけれどねえ。なので、もうしばらくはサクサ... 続きを読む
  • 台風のせいか、朝から土砂降りの雨が降り続いています。明日はハロウィン・・・お天気、どうなるんでしょうね~。というわけで、<Fatal Doll>19話更新しました。雨のせいで出かけられない!という方の暇潰しにでもなればと思います。わたくしも、できるだけ先に進めたいな~と思っていたせいか、今日は集中して書くことができました。とは言え、あんまり話は先に進まなかったかなあ・・・。ちなみに今回、芭月姐さん、再登場となりま... 続きを読む
  • 日付は変わってしまいましたが、<Fatal Doll>18話更新しました。鷲塚退場、新堂再登場という感じです。この後しばらく、鷲塚の出番は無いかな~?まあ、珍しいくらい零と共に行動していたので、マジメ?に仕事してもらいましょう(笑)。といっても、日数的には1日ちょっとという感じですが。ここから先は、零と新堂が共に行動するような展開です。なので、エロい会話とか雰囲気とか、そういうのは絡まず、和気藹々とやるんで... 続きを読む
  • え~~と、散々悩んだあげく、結局「赤字」となりました。本日、<Fatal Doll>17話更新です。コメントを送って下さった方、ありがとうございました。黒派優勢という感じでしたが・・・まあ、あの日記を書き終わった時点で、わたくしの中では赤字にすることが決まっていたような感じです。というより、この後の展開を考えると、意外に重要???と思い直しましてね。サイトの更新履歴にもちらっと書きましたが、今回の18禁、お仕置... 続きを読む
  • 先週は外泊の準備などなどで忙しかったのですが、今週は病院勤め時代の仲間が遊びに来たので、やっぱりバタバタしてます。随分久しぶりに会ったのですが、会わなかった時間を感じさせない雰囲気でした。彼女のことは、「友人」というより、「戦友」と呼ぶ方がぴったりくるかも(笑)。わたくしの人生において、もっともハードに働いていた時の仲間なので。「あの頃は大変だったね~」と、ついつい昔語りをしてしまいました。そんな... 続きを読む
  • <Fatal Doll>16話、本日更新しました。先週はあの後バタバタしてしまって、落ち着いてPCに向かう時間がありませんでした。金曜日~日曜日まででかけていて、昨日はさすがにお疲れモード。やっと今日になって文章が思い浮かぶようになった感じです。ちなみに、今回は久しぶり?に零と鷲塚の甘い?時間という感じです。今後しばらくシリアス展開が続きますので(←多分)、こういう平和な感じは見納め?かもしれません(笑)。... 続きを読む
  • <Fatal Doll>15話を更新しました。何だか更新履歴ファイルが重くて、調整しておりました。少しは軽くなったでしょうかね。とりあえず、今日はお知らせだけ。↓つづきです。最近、indexページにあるインラインフレーム内の更新履歴ファイルを立ち上げると、PCが異常に重くなっておりました。画像も使ってないのにおかしいなあ~と思っていたところに、読者様からのコメントが。「HOME」のページが重くて、表示されにくいと... 続きを読む
  • <Fatal Doll>14話を更新しました。前回からシリアス展開に突入しておりますが、今回もちょっと重い・・・かな?まだ物語の全体が見えない感じですが、ほんのちょっとずつネタを小出しにしております。第1話から登場してきた翔太と謎の弁護士ですが、ここから本格的に絡んでくるような感じかなあ。ちなみに、第1話が始まってから、まだ2日目なんですよね(汗)。時間が経つのが遅い、遅い。その分濃厚になるように努力いたして... 続きを読む
  • <Fatal Doll>13話を更新しました。物語は、一気にシリアスに傾いております。最初から最後まで重くて暗~い展開。シンフォニーに例えるなら、遠くからドォーン、ドォーンとティンパニか銅鑼の重低音が鳴り響いている感じです。メロディラインは、テューバとかコンバスが奏でる感じかな(笑)。ハードボイルドを目指したはずが、何だか人間ドラマになってしまっております。しかしこの展開、ずっと、ず~っと書かなきゃいけない... 続きを読む
  • ちょっと遅くなりましたが、<Fatal Doll>12話を本日更新しました。散々悩んだ末、「最後だし、丁寧に書こうかな~」と思うに至り、現在進行形で書いていくことにしました。計算しなおしてみても、10話延長という感じではないですしね。ややまったり感が漂うかもしれませんが、完成したら書き直すこともできるし、ここは流れのままに書いていこうと思います。さて、今回は前回に引き続き芭月姐が暴れております。この人のイメー... 続きを読む

プロフィール

Maria(マリア)/歌堂マリア

Author:Maria(マリア)/歌堂マリア
歌堂マリアで電子書籍も書いてます♪

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

★ Twitter ★

Mariaの本棚

検索フォーム

アクセス