FC2ブログ
 
魔道士の幻惑 7話 UP!
2009-11-04 Wed 21:43
不思議な人  ←ちょっと前ですが、門司港駅前で見た不思議な風景

前回、中一日の更新で調子に乗っていたら、その反動が出ました(汗)。
う~ん、やはり無理はできないなあ・・・中二日は空けないと、肩がキツいらしい。
何とか地道にコリをほぐし、回復してきたので、本日<魔道士の幻惑>7話更新です。

さて、恒例行事っぽくなりつつありますが、今日はちょっと18禁&触手責めなのでご注意ください。
前回ほどねちっこくは書かなかったつもりですけれどね(汗)。
まあ、何でも有りなこのシリーズ、他の話の主人公よりはいろいろと苦労しております。
ロキには、何とかメゲずに頑張ってもらうしかありません。

ちなみに、ここまでの舞台はブリストルですが、次回からはロンドンに移動になります。
19世紀末ロンドンの風景を、ちょこちょこ書けたらいいな~と思いますけれどね。
今回の話を書くに当たって、キーワードの一つに「ブルネル」があったので、ブルネル絡みの建築物などをいろいろ出してみようと考えていました。
<クリフトン吊り橋>もそうですが、ロンドン行きの汽車<グレートウェスタン鉄道GWR>もそうですね~。
このGWRは、ロンドンとブリストル、さらには南西のプリマス、コーンウォールを結んでいるので、<魔道士の旅路>でロキたちが訪れたペンザンス、マザライアンに行くには、ブリストルはちょうど中間で便利ですよね。
もちろんロンドンにも出やすいので、ロキにしてみれば、良い場所に住んでいるという感じです。

次話は18禁じゃありませんが、ロンドン行きの道中とか、行ってからとか、何だかバタバタします。
時々ロキが悶えている程度は、もはや18禁にあらず(笑)。
お知らせすることもありませんので、どうぞ適当に読み飛ばしていってやってくださいませ。
スポンサーサイト



        
別窓 | 更新情報 | コメント:0 | top↑
| ++Rosariel.com++ 徒然メモ |