FC2ブログ
 
無理は禁物
2009-07-10 Fri 22:20
ゆる美人プログラム―ガチガチボディの改善で、不調はすべて解決するゆる美人プログラム―ガチガチボディの改善で、不調はすべて解決する
(2004/10)
高岡 英夫

 まずは硬くなった体をゆるめるところから始めてみる。

 血行が良くなると、硬くなっていた肩や腰がゆるんできます。


前回、肩凝り解消法をいろいろ書きましたが、どうぞ無理はしないよう気をつけてください。
長年硬直していた肩をゆるめるのには、時間がかかります。
わたくしの場合だと、1ヶ月ぐらいでしたが、まず最初にやったのは、全身の硬直をとることでした。
その時に利用したのが、この本に書かれていた「ゆるゆる体操」です。

肩凝りとか、生理痛、冷え症などに効果ある体操が、いろいろ症状別に書かれているのですが、何もやる気がなかったわたくしでも続けられたほど楽な体操ばかりです。
ホントに効くのか?なんて思いながらやってましたが、まず最初にゆるんだのが「腰」でした。
寝ころんだままやれるので、就寝前にベッドの中でもぞもぞやっていました。
体がゆるんでくると、気持ちよくなって、そのまま寝入ってしまうことがありますし(笑)。

腰がゆるんだのを実感したので、その後、肩凝り解消の体操もやるようになりました。
筋肉を「鍛える」というより、「ゆるめる」体操なので、慢性的に運動不足になっている方でも、無理なくできるような感じです。
筋肉を鍛えるのは、体をゆるめてから・・・じゃないと、故障しちゃいますからね~。
特に骨盤が大きく歪んでいたりする時に、急に歩き方を変えて長距離歩いてしまうと、膝を痛めてしまうことがあります。
これは骨盤の歪みが、膝に伝わり、さらに捻れてしまうことで起こってしまうので、くれぐれも無理はしないように気をつけてくださいね。
骨盤の歪みを取り、きゅっと閉じさせてから、姿勢を戻していくのが一番良いのだとは思いますが。

何はともあれ、体を鍛える前に、全身をゆるめるところから始めた方が良いかな~と思います。
柔軟体操が苦手な人でも、まったく問題なくできますし、続ければ必ず効果が出ますので、この「ゆるゆる体操」はおすすめです。
運動というには楽すぎるので、カロリー消費にはなりませんけれどね(笑)。
しなやかな筋肉を作るためには、今ある凝りを解消させておかないといけないし、そのまま筋トレを始めてしまうと、体が変な風に歪んでいってしまうような気がします。

↓以下、拍手コメントレスです。
スポンサーサイト



無理は禁物…の続きを読む         
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
| ++Rosariel.com++ 徒然メモ |