お礼SS続き更新
2009-05-31 Sun 05:56
というわけで、何とか5月中に続きを更新することができました。
サイト公開用に書いた「ナルシスト?」より長くなってますが、一応、次話で終了です。
久しぶりに本腰を入れて鷲塚×零を書きましたが、18禁シーンに関しては、プランA→プランBという変更がありました(笑)。
プランAにすると、さらに長くなってしまって、次話じゃ終わらなさそうだったので。
まあプランAは、別の何かのために、しばらく保留にしておこうかな~と思います。

さて、次は痴話喧嘩?中なクマさんの話題です(笑)。

まあまあ ←右:まあまあ
↑左:近寄るんじゃねえ!!


よいではないか ←右:よいではないか、よいではないか
↑左:お前、うぜぇんだよ!!

ふられました  ←フラれちゃいました。悔しいデス!!

どうやら、右の彼のあまりのしつこさに、左の彼がキレてしまったようですね(笑)。
クマさんたちの性別は不明ですが、多分、♂同士じゃないかな~なんて思った途端、萌えました。
ちなみに、最後のクマさんは上の2頭とは別のクマさんなんですが、並べてみるとあまり違和感が無かったので、こんなストーリーになりました。

猛暑の群馬サファリパークの中で、彼らが一番元気でしたね~。
さすがはクマさん!
強引すぎるのが玉に瑕ですが、いつも元気溌剌です(笑)。
また、運良くこういう写真が撮れてしまうんですよね、何故か。

さて・・・とりあえず今日は、ストレッチでもして、肩凝りほぐそうと思います。
続きも書かなきゃですからね~。
今日で5月も終わり、明日から6月というのはびっくりですが、体調崩さないように気をつけなければ。
最近、気温差も激しいので、皆様もどうぞ風邪を引かないようお気をつけくださいね。

↓以下、拍手コメントレスです。
お礼SS続き更新…の続きを読む         
別窓 | 更新情報 | コメント:0 | top↑
疲労物質が・・・
2009-05-27 Wed 21:28
カチカチになっていた肩凝りはほぐれたのですが、疲労物質が拡散したのか、肩~背中がだるい感じが続いております。
暑くなっているせいか、冬ほどの酷さは無いんですけれどね。
PC仕事と首・肩凝りは切っても切れない仲だとは思いつつ、どうにかならないものかな~と思います。

Lion1.jpg ←暑さにダレまくりな雄ライオン。おっさん顔です。

群馬サファリパークで撮影した雄ライオン。
百獣の王なはずですが、こんな格好では威厳も何もあったものじゃないですね(笑)。
そういえば、我がサイトで「獅子」と言えばダルヴァートのファザイアですが、大国の皇帝のわりにはダレてるなあ(爆)。
少々名前が悪かったのかもしれません。

Lion2.jpg ←日陰でくつろいでいますが、顔がダレてます(笑)。


Lion3.jpg ←カップルで仲良しですが、かなりダレダレです。

この日は本当に真夏日だったので、確かに動物たちにとってはシンドかったと思いますが、ライオンはアフリカのサバンナに住んでいるんだよな~。
暑さに耐性ありそうなものですが、一番ダレっとしていたように思います。
あ、クマさんは元気にケンカしてましたよ(笑)。
次回はケンカ上等!!なクマさんたちの写真をアップしますね~。

さてさて、6周年記念SS、楽しんでいただけたでしょうか。
久しぶりのバカップルですが、今回一番の被害者はやはり新堂ですかね~。
まあ、やや役得な感じもしないでもないですが(笑)。
東山はちょい出演でしたが、相変わらずウサン臭い感じです。
同じ鬼畜でも、鷲塚の場合は零だけが集中的にやられてますが、東山の場合は被害が広範囲に渡っている感じですね~。
東山の場合は、ホントに「遊び」で、いつもゲーム感覚なんだろうなあと思います。
「プレイ」には本気になるんだけど、相手の人間性とかには興味無くて、飽きたら「ポイ」という感じ。
一夜の遊び相手としては、後腐れが全然無くて良いんでしょうけれどね。

とりあえず、もう少しこのだるさが取れたら、続きを書いていこうと思っております。
        
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
6周年記念SS更新!
2009-05-24 Sun 21:18
というわけで、本日、遅ればせながら<Rosariel.com>祝!6周年記念!!SSを更新いたしました。

一気に書いたので、かなり肩凝りが酷くなっております。
そのせいで、メール御礼特別SSがまだ完成しておりません。
一応、これも18禁予定なんですが、その18禁までまだたどり着いてないですね(大汗)。
しかし、これを書き終わるまで待っていると、6月になってしまいそうだったので、きりが良いところで更新することにしました。
大変申し訳ないです~(涙)。

ちなみに、サイト公開している「ナルシスト?」の方と、メール御礼SSの方は、微妙な感じで続いております。
どうしてこんなSSを書こうかと思ったかと言えば、最近テレビで流れている「サントリー プロテインウォーター」のCMを見て爆笑したからなんですよね。
ご存知でしょうか、「細マッチョVSゴリマッチョ」のCM。
細マッチョ軍団とゴリマッチョ軍団が「花いちもんめ」をしているらしいんですが、最初に見た時、その強烈な絵ヅラにぶっ飛んで、大笑いしてしまいました。

で、その後、ふと思ったわけです。
新堂と東山はとりあえず細マッチョ軍団だろう。
高宮は間違いなくゴリマッチョ軍団の方だろう(爆)。
・・・しかし鷲塚はどっちに入るんだろう?

わたくしのイメージからすると、ちょうどあれの中間くらいなんじゃないかな~と思うわけですよ。
とはいえ相当鍛えないといけないわけですから、どこかで筋トレやってるんだろうなと。
そこからいろいろと話が広がっていったわけです。
まあ・・・どっちも、かなりアホアホな話になってしまったんですけれどもね。
今回も緊急企画だったので、どうぞ大らかな気持ちで笑ってやってください。
メール御礼特別SSの方は、続きが書けましたら、また更新しますね。
今はとりあえず、この肩凝りをどうにかしなければ(汗)。

あ、ちなみに<Ice Dollシリーズ>の第3部は、今年中には連載を始めたいと思っています。
今、ちょこっとだけ書き出してはいるんですが、前2作に比べると、相当ダークで重い感じです。
・・・って、前にも書きましたかね??
構成もちょっと複雑にしようかと思っているので、上手く書けると良いのですが(汗)。
最初から完璧を求めると書けなくなるので、とりあえず書いていこうかなあと思っています。
改稿するのは、後からやろうと思えばできますからね。
まずは大ざっぱにでも話を削り出していかなければな~と考えています。

あと、アイスドールの同人誌の話ですが、これも今年中には何とかしたいなあと。
いろいろ片付いたら表紙とか考えようと思っていたんですが、そのいろいろが終わらない(汗)。
もしかすると、またクリスマス頃になっちゃうのかなあ~という感じです。
詳細が決まりましたら、またお知らせしますので、どうぞ今しばらくお待ちくださいね。

↓以下、拍手コメントレスです。
6周年記念SS更新!…の続きを読む         
別窓 | 更新情報 | コメント:2 | top↑
本日、サイト6周年記念日♪
2009-05-21 Thu 14:48
というわけで、本日、Rosariel.comは6歳の誕生日を迎えました。
これまで応援して下さった皆様、最近になった遊びに来てくださった皆様、心より感謝いたします。
オフ事情により、時々ネット落ちすることもありましたが、これだけ長く続けてこれたのは、遊びに来てくださる皆様の応援があったからこそだと思います。
これからも頑張っていかなければな~と、しみじみ感じているところです。

さて、6周年記念を迎えるにあたって、何か用意できるかなあと考えていたんですが・・・。
とりあえずアンケートでもリクエストが多かった<Ice Doll>のSS(18禁含む)を1本アップしようかと思っています。
それとは別に、いつも感想・応援メッセージを送って下さる方々に、上記SSのちょっとした続きをお贈りできればなあとも考えています。
サイト公開するSSはそろそろ完成間近なんですが、お礼SSの方は実はまだ完成していないんですよね(汗)。
今週中に両方とも書き上げられれば良いのですが・・・。
とは言え、ホントに粗品といった感じなので、ご笑納いただければ幸いです。

ちなみに、サイト公開用記念SSの下に、いつものようにメールフォームを設置しておきますので、続きが読みたい!という方は必ずお名前(HNでOK)、メールアドレスをご記入の上、「SS希望」と書いて送信してくださいね。
サイトへのご意見やご感想など、一言添えていただけると大変嬉しく思います。

なおお礼SSのURLは自動返信で送られますので、くれぐれもメールアドレスを間違えないようお気をつけください。
メールを送ったのに、URLが送られてこないという方は、大変お手数をおかけしますが、メールにてお問い合わせください。

さてさて……ちょっと一休みしたら、続きを書かなきゃ(笑)。

        
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
明後日で6周年~♪
2009-05-19 Tue 21:35
明後日5月21日は、Rosariel.comの6周年記念日です。
とりあえずは無事に過ごせて良かったな~と感謝、感謝です。
この6年間本当にいろいろな事がありましたが、体を壊さず、それなりに健康でいられたのが一番嬉しいかもしれませんね(笑)。
健康問題で大騒ぎしてしまった後だけに、余計に「健康第一」を実感しました。
何をするにしても、まずは身体が大事、身体が資本ですからね~。

さて、今日の写真は群馬サファリパークに行った時のライオンです。
四コマ漫画風に並べてみましたが、いかがでしょう(笑)。


ライオン4  ←暑さでへたれ気味。

ん? あれは!?  ←ん? あれは!?

お肉ちょうだい!  ← お肉ちょうだい!!

うま~~っ♪  ← うま~~っ♪

女の子なので、ちょっと可愛い感じですかね(笑)。
雄ライオンも見ましたが、暑さのせいで、おっさんみたいになってましたよ。
その写真はまた後日。

それから本日、<魔道士の幻惑>4話もアップしておきました。
だんだん妖しいモードに突入ですね。
更新履歴にも書きましたが、次回18禁モードになるのは確定です。
が、しかし、陵辱系&触手系と危ない感じなので、苦手な方はご注意くださいませ。

まあ、もともとキチクスキーなので、時々こういうのが書きたくなるんですよ(笑)。
ここのところあまり鬼畜っぽいやつを書いてなかったのでね~。
バルディーズと凜の場合、すでにできあがっちゃってるカップルなので、少々の事ではキチクスキーの煩悩は癒されないとでもいいましょうか(爆)。
結婚したらキチクスキーじゃなくなって、ノーマルでほのぼのしたやつがいいわ~なんて思うようになるのかとも思っていたんですが、全然変わりませんでしたね。
今後も根性入れて、キチクスキーの精神を広めていきたいと思います(笑)。
        
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
問題無し!!
2009-05-18 Mon 11:33
血液検査の結果、さきほど聞いてきました。
数値的には特に問題はなかったです。
いやはや、この一週間というもの、「何かあったらどうしよう」と悶々としておりましたが、問題無いということでほっと一安心です。
ご心配をおかけして本当に申し訳ありませんでした。

とはいえ、この一週間、自分の健康を考えるには良い時間になりました。
二十代の頃は、少々無茶をやっても大丈夫!という変な自信があったんですが、三十代に入ってからは体力落ちたな~と感じることもありました。
特に内臓系は悪くなっているのが目に見えないので、元気だったのにある日突然おかしくなった・・・なんて話も時々聞きますからね。
動物の場合もそうですが、重大な病気になる前に、定期的な健康診断をやっておいた方が安心かなあと思います。
自己管理は大切にってことなんでしょうね。

ちなみに、課題が全然無いわけではありません。
今回のことで、体力つけなければ!!と改めて思いました。
体の水はけが悪く、むくみやすいのは、筋肉が落ちてしまったということなのでしょう。
筋肉が落ちる→体力が落ちる→だるい・やる気が出ないという悪循環に陥っているので、マジメに運動しなければです(汗)。
あと、善玉コレステロールがやや低かったので、食物繊維を増やしたり、大豆を取ったりしなきゃいけないかなあ。
ここのところ肉食生活になっていたし・・・。
これから夏に向かっていくので、冷や奴とか美味しく食べられそうですから、食生活も改めて気をつけていかなければなあと思います。

↓以下、拍手コメントレスです。
問題無し!!…の続きを読む         
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
書きたい小説あれこれ
2009-05-17 Sun 22:18
いよいよ明日は運命の日!
そんな大げさなものではありませんが、やはり健康不安があると思うように文章が書けないので、ここで安心したいものです。
まだまだ書きたいものはいろいろあるので、こんなところでダウンするわけにはいきませんよね。

とは言え、人生の限られた時間をいかに有効活用するかが重要かなあと思いましたので、書きたいもの、書かなきゃいけないものをとりあえずリストアップしてみることにしました。

1.アイスドール3部(←これはもう、プロット立っています)
2.ロキとベリアルの出会い編(←そろそろ書きたいんだけど、まだ全体的に漠然としている感じ)
3.ダルヴァート年代記の続き(ファザイア×シールウェの残り2部と、できればダルヴァートの建国記)
4.魔術師シリーズの続き(←長い)
5.沖月島物語の続き(←気が遠くなるほど長い)
6.Toy Dollの続き(プロット立て済み)
7.春耀幻花の番外編(神谷×咲耶のSM調教物語とか)
8.ウォーデンとエリアンのその後話
9.プロット立ててある吸血鬼モノ
10.日本戦前の華族とか娼館とか、暗くてドロドロしたやつ
11.裏社会モノ(Ice Dollシリーズとは別に)
12.全く別の異世界ファンタジー×2? ×3? ×4?本くらい

ぱっと思いついたのを書き連ねてみても、こんなにあります。
う~ん、メゲてる場合じゃありませんね。
かなり頑張らないと、死ぬまでに終わらないかもしれない・・・。
その他、細かい番外編とかは数に入れてないんですが、休止中になっているキリリクとかも頑張らなきゃいけないですしね~(汗)。

ちなみに最後の異世界ファンタジーは、インド風とか、マヤ・アステカ風とか、地中海沿岸風みたいな感じで、書いてみたい風景はいろいろあるんですよね。
インド風だと・・・目指せ、カーマ・スートラとか(笑)。
マヤ・アステカ風だと、残酷生贄物語?
地中海沿岸風だと、ギリシャ神話っぽい、明るい感じになるんでしょうかね~。

まあ、優先順位をつけるとすれば、既存シリーズの続きが「書かなきゃいけないもの」ですね。
とりあえずは今書いているものを完結させて、次に何を書こうか考えようと思ってます。

今はとにかく、明日の健康診断の結果が良好な事を祈らねば!
頑張って朝一で結果を聞きに行ってこようと思っております。
        
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
肝臓病?
2009-05-14 Thu 13:07
最近、「だるい」、「疲れとむくみが全然取れない」、「やる気はあるのに気力が出ない」とこぼしていたら、突然「肝臓悪くなってんじゃない?」という話になりました。
最初は「まさか~」と取り合わなかったんですが、以前肝臓悪くして入院した友人が「疲労感にさいなまれている」と言っていたのを思い出し、一転して「どうしよう」と心配に。
そういえば、引っ越しをするために、毎日栄養ドリンクをがぶ飲みしてたとか、決算書類を作るために徹夜してたとか、引っ越した後はダンナ様との同居生活が始まって結構ストレスが溜まっているとか・・・。

考えていくほど、いろいろ肝臓を悪くする原因を思いついてしまい、本当に肝臓悪いんじゃないかと思い始めたわけです。
肝臓は我慢強い臓器なので、血液検査の値が悪くなっていても、症状が出てくるのが遅いんですよね。
初期症状は「だるい」とか「食欲が無い」ぐらいだし、自覚症状が無い人も多いので、実際におかしくなっていても不思議は無いわけです。
お酒は滅多に飲みませんが、入院した友人もあまり飲まない人でしたからね~。

3年ほど前、血液検査を受けた時には異常値は何も出てなかったんですけれどね。
それっきり健康診断をしていないので、正直なところ健康に絶対の自信があるとは言えません。
もうすぐ市の健康診断があるようですが、それまで待つのは不安だし、結果が出るのも遅いし・・・。

というわけで、急遽、健康診断に行ってきました。
最初ダンナ様に連れて行かれたのは、二次診療メインのでっかい総合病院でした。
「受付開始の一時間前に行かないと、一日中待つよ」と言われたので、何も知らずに早起きして行ったわけですが、あまりの混雑ぶりにうんざりして、ここはやめにしました。

その後、家の近くの内科を探して、血液検査をしてもうらことにしました。
結果が出るのは来週の月曜日とのことですが、結果待ちの日々はやはり不安ですね。
動物病院だったら、病院にもよりますが、30分くらいで結果出てくるんですけれど(笑)。
何も問題が無ければ良いけどな~と思いつつ、健康的な生活を心がけなければなあと感じました。


↓以下、拍手コメントレスです。
肝臓病?…の続きを読む         
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
群馬サファリパーク!
2009-05-11 Mon 17:56
暑いです  ←群馬サファリパークの人気者ホワイトタイガー! 暑すぎて、ヘタれてます(笑)。

昨日、群馬サファリパークに行ってきました!
ちょっと前に「動物園に行きたい!」と騒いでいたわけですが、動物園よりサファリパークの方が面白いだろうということで、近場を検索してみました。
富士サファリパークと、群馬サファリパークのどっちにしようかと思ったんですが、群馬サファリパークには「オオカミの森」というのができていたので、群馬の方に決めました。
オオカミを見たい!!というのが、当初の目的だったはずなんですが・・・。

群馬サファリパーク、激萌えの連続でしたよ♪
やはりわたくし、大型ネコ科動物が大好きじゃ~~!!と再確認した日でもあります。
ライオン、ベンガルトラ、ホワイトタイガー、ユキヒョウ、ジャガー、ヤマネコなどなど、沢山の大きなネコたちに出会えました(笑)。
ただ到着したのがお昼だったので、動物たちはみんな暑さでバテバテでしたけれどね~。
気温が30℃を超えていたそうで、人間の方も夏バテしそうでした。

エサください  ←「エサください!」と大人しく待ってます♪

さて、この群馬サファリパーク、ライオンとホワイトタイガーにお肉をあげることができるんですね~。
子供よりも興奮しながら、当然、わたくしはお肉をあげてきました(笑)
近くで見ると、ホントに大きいです、このホワイトタイガー君は。

エサだ ← お肉をあげると、お上品に食べてくれます。その様子に「萌え~~~♪」。

肉を入れた途端、がっついてガブリ!といくかと思ってたんですが、うちのワンコよりも遙かに上品でございました(汗)。
大口を開けるというより、控えめに開いて、「かぷっ」という感じ。
まあ、鉄のハサミみたいなのであげるので、がぶりといくと牙や口を傷つけちゃいそうですからね。

ちなみにエサは一箱500円で、赤身の肉が5個入ってます。
わたくしは一箱あげたんですが、後でそこにあるやつ全部買い占めれば良かったと、ちょっと後悔。
でも、次に行った時、またあげればいいか~と思い直しました。
他のお客さんの楽しみを取り上げちゃいけませんからね。

例のごとく写真を撮りまくっていたわけですが、他にもいろいろ面白い写真が撮れました。
なので、また後日アップしていこうかと思っております。

ただ一点残念だったのは・・・肝心のオオカミの写真が、思いっきりピンボケしちゃった事。
途中、デジカメの調子が悪くなって、ピントが合わなくなったんですよ(涙)。

オオカミ1 ←フェンス撮ってどうすんだ!という感じです。

これはまたリベンジしに行かなきゃですね~。
暑くて動物たちはみんなヘタっていたので、今度はナイトサファリに行ってみようかなあと思っております。
あと、各地の動物園とかサファリパーク巡りをしてみたいなあ(笑)。

先日も書きましたが、やはりお客さんとして行った方が、こういうのは素直に楽しめますね。
裏側に回っていろいろ見てしまうと、多分、複雑な心境になるんでしょうから。
どんな仕事でもそうなのでしょうが、基本的に「好き!」の上にいろんなものを沢山積み重ねていかないと、仕事として続けていけないんだろうなあと思いました。
「好きだけじゃできない」というのは、そういうことですよね。
        
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
母の日
2009-05-09 Sat 04:20
  ←今年の「母の日」のプレゼントはこれ!

5月10日は「母の日」ですが、直前まで忘れていたため、プレゼントを何も用意していなかったわたくし(汗)。
花を贈ってもあまり喜ばれないだろうし、商品券とか現金というのも「とりあえず」って感じでイマイチな気がするし。
そんなわけで選んだのが、アルビオンのこの化粧水です。

不景気で節約志向が高まるなか、節約の対象にされてしまうのって化粧品とかだと思うんですよね。
特に母くらいの年齢になってくると、「・・・まあ、いいか」と思ってしまうらしいですし。
もともと母がこの化粧水を気に入って使っていて、「これ、いいのよ~」なんて言っていたのは知っているので、今年はコレにしました。
使っている間、ふと思い出して感謝されるかも・・・ですしね(笑)。

「花より団子」な人なので、食べ物にしようかな~とも思っていたんですが、やはり暑くなって湿度が高くなってくるこれからの時期、腐らない方が良いかなとも思いました。

実は昨夜寝ていたら、突然夜中に目が覚め、これにしよう!とひらめいてました。
「どうしよう、どうしよう」と考えながら寝たので、潜在意識的に答えが浮かび上がってきたんじゃないかと思います。
楽天市場で即行注文したら、嬉しいことにポイント3倍になってましたしね(笑)。

まだプレゼントを決めてない方、お母様のお気に入りの化粧水というのはおすすめです♪
これからの時期、やはりお肌に負担がかかりますからね~。
定価はバレバレですが、予算に応じていろいろ選べるというのも良いのではないかと思います。
        
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
氷雪の王冠 26話 更新!
2009-05-08 Fri 13:02
yrose1.jpg   ご近所の庭先に咲いていた黄色のつるバラ。

雨続きで気分もローテンションでしたが、何とか昨日<氷雪の王冠>26話を更新しました。
どうして続きが書けなかったんだろう・・・と悩んでしまいますが、あと残りわずかなので頑張ります。
季節は冬から春を過ぎて、ついに立夏まで来てしまいましたけれどね~(汗)。
ずいぶん長々と持ち越してしまいましたが、何とかきちんと終わらせたいと思ってます。

最近、<氷雪の王冠>だけじゃなくて、<魔道士の幻惑>とか<舞の贄>とか順繰りで書いてましたが、サイト開設当初はこれを普通にやってましたね。
1本集中で書けるなら、その方が良いと思うんですが、気分転換しながら書けるので、これにはこれの良さがあると思ったり(笑)。
なかなか話の続きが書けないと、ず~っと間が空いてしまって、その間悶々とスランプか!?と悩まなきゃいけなかったりするので、とりあえず文章が書けるだけで安心したりするわけです。
そんなわけなので、もうちょっとこんな状態が続くのではないかと思います。
手を広げすぎるのは良くないですけれどね~。

さて、サイト6周年前に、ちょっとメールボックスの中を整理しようと思い立ったんですが・・・。
整理しながら、本当に沢山の感想をいただいていたんだな~と、ついつい懐かしく読み返してしまいましたよ。
皆様から送っていただいたメールは、<Rosariel.com>の宝物だと改めて思いました。
以前から遊びに来てくださっている皆様、最近になって訪れてくれるようになった皆様、本当にありがとうございます!

しかし、わたくしの生活も大幅に変わりましたが、訪問してくださる皆様の生活もいろいろ変わられたんじゃないかなあと思います。
「あの人は今、どうなさっているのだろう?」という感じですね(笑)。
これから日に日に暑くなっていくと思いますが、体調を崩さないよう、皆様、お元気でお過ごしくださいね!
        
別窓 | 更新情報 | コメント:2 | top↑
チワワ?
2009-05-06 Wed 12:41
チワワ? ←初お披露目ですかね~? 我が家のワンコです(笑)。

雨が降り続くと、頭の中までどんよりとしてしまいますね~。
せっかくのGW最終日ですが、こういう日にはどこにも行く気になりません。
もっとも、今年はETC割引を利用した人が多いので、どこに行っても混むのでしょうが。

雨が降ると、頭の回転数が急激に落ちてしまい(笑)、何もやる気が起きず、わたくしは一日中ぼ~っとしている事が多くなります。
さあ書こうと思っても、PCの前に座っているだけだし、読書しようと思っても、途中で眠くなってしまったりと、何事もはかどらないわけです。
お天気と同じように、頭の性能に波がありすぎて困ります。

さて、話は変わりますが、昨日ワンコの散歩をしていた時、通りがかった小学生くらいの女の子が叫びました。
「かわいい~、チワワみたい!」
もう一人の女の子も、「チワワ、チワワ!」と言ってましたが──我が家のワンコ、チワワにしては大きすぎると思うんですけど?
体重も8キロぐらいありますしね~。
で、その直後、彼女たちは、「やっぱり、キツネみたい!!」と言い出しました(笑)。
「この間本物のキツネ見たけど、似てないでしょ!」と心の中で突っ込んだわたくし。

人見知りをしない女の子たちで、「触っていい?」と聞いてきましたから、「いいよ~」と言ってワンコの首輪を押さえておくと(←噛むとは思えないんですが、一応用心のため)、案の定ワンコはシッポ振り振りで大喜びでした。
女の子たちは嬉しそうに、今度は「柴犬みたい!」と言い出しましたが、結局何なのだろうと不思議に思ったようで、「何犬なの?」とわたくしに聞いてきました。

ちなみに、我が家のワンコは雑種です。
その昔、海辺に捨てられていたところをボランティアさんに保護され、病院に連れてこられたんですが、後ろ足を骨折していたのでわたくしが引き取ることに。
多分、柴犬が混ざっているは確かなんですが、それ以外は、いろんな犬を診察してきたわたくしも???な犬でございます。
チワワに似ているような気もややしますが・・・(笑)。

女の子たちに「雑種だよ~」と教えると、「雑種か~」と納得してくれましたが、次に「何歳?」と聞いてきたので「8歳くらい」と答えました。
すると「意外に大人だね~」という言葉が返ってきたので、思わず笑ってしまいました。
子供ってホント面白い(笑)。
こっちが想像もしないような事を言ってきますね。

雨が降って気分はどんよりでしたが、女の子たちの元気をちょっとわけてもらえたのか、別れた後は何となく明るい気分になってました。
        
別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑
アランの舞人
2009-05-04 Mon 11:02
今年のゴールデンウィークは、久しぶりに読書週間にしようと思っていたのですが、その手始めに読んだ1冊がこちら。

アランの舞人 (ハヤカワ文庫 FT―アラン史略 (81))

絶版になっているのですが、面白いということで友人からお借りしました。
アラン史略としての順番は、「冬の狼」→「アランの舞人」→「北の娘」なのですが、この「アランの舞人」から読んだ方がいいよ~というアドバイスをいただきましたので、読むのはこれが最初です(笑)。

アランのいう架空の国を舞台にしたファンタジーなのですが、魔法とか空想上の生き物とかは出てこなくて、そこに住んでいる人間たちの物語・・・という感じ。
独自設定として「チアリ」という舞人(戦士)集団が出てきます。
あらすじを読むと、アラン史略というこのシリーズは、この「チアリ」という存在を核に書かれているようですね。

さて、この「アランの舞人」の主人公は、幼い頃、戦で片腕を切り落とされた青年。
片腕がないせいで、周囲からバカにされ続け、コンプレックスの塊みたいな感じに育ちます。
主人公は、北方の砦で書記のような仕事をしつつ寂しく暮らしているわけですが、ある日、生き別れになっていた兄が迎えに来る・・・というところから物語は始まります。

なんと、この主人公の兄は、国中の憧れの的である「チアリ」のリーダー。
生まれ故郷まで旅をしている間に、弟クンの兄への憧れはさらに、さらに高まっていくのでありました(笑)。

この物語のテーマは、「自分の居場所を探す」みたいな感じかな~と思っていたんですが、もちろんそれもあるけど、ぶっちゃけ兄と弟の恋愛ドラマでした。
ハヤカワFT、頑張ったな~という感じなくらい、兄と弟が絡んでます(爆)。
この本が出版されたのが1985年ですから、BLなんて言葉も無かった時代じゃないですかね~。
兄の恋人(←もちろん男)という存在も出てきて、弟クンはいろいろとうだうだ悩んでいて、そこが面白い(笑)。
この世界、男×男(さらには近親相姦だったとしても)はタブーでも何でもないようです。

とはいえ、ただの恋愛モノに陥ることはなく、他にもいろんなドラマが絡んできます。
弟クンの精神的な成長とか、アイデンティティの確立とか。
あと、迫害され、本来の部族から追放された人々との関わり合いというのも、この本における重要なテーマの一つなのかなと。
なにしろそれが、意外な結末への布石だったりしますからね。
最後の方は意外な展開で、読んでいても一瞬何が起こったのかよく判らなかったほどでした。

絶版になっていて手に入れるのは大変ですが、ファンタジー好きで、兄×弟が好きな方にはおすすめです。
        
別窓 | 読書 | コメント:0 | top↑
| ++Rosariel.com++ 徒然メモ |