スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
別窓 | スポンサー広告 | top↑
メリークリスマス!
2011-12-25 Sun 00:00
メリークリスマス♪
ちょっとご無沙汰しておりました。
寒いクリスマスとなっておりますが、楽しいクリスマスをお過ごしでしょうか?
せっかくのクリスマスなのに、更新もできずに申し訳ありません。

さて、ツイッターでは時々つぶやいておりましたが・・・。
書籍化が予定され、その後震災の影響で延期というか中止というか、どうなるか分からなかった『天に歌い 大地と踊る』が、来年1月下旬辺りに晋遊社から電子書籍として出版されることになりました。

電子書籍化されるにあたっては、編集さんが本当に頑張って、上司に掛け合って、企画を通してくださいました。
電子書籍を出版するのは、晋遊社としても初めてのことだそうです。
わたくしのような、何の実績もない人間の作品を推すのって、大変だったと思うのですよ。
なので、心から感謝しております。

イラストも、震災前からお願いしていた方が引き受けてくださることになって、本当に嬉しいのですよ~♪
リアル系の幻想的な雰囲気の絵をお描きになる方でして、きっと素敵な作品ができあがるのではないかと、今から非常に楽しみなのです。

ただ、作品が長いので(←妖精王ほどじゃないんですが)、上下巻に分冊されて販売されることになりそうです。
2冊分のイラストが拝見できるのは、わたくし的には嬉しいんですが、お金はちょっと余分にかかってしまうかな・・・。
それがちょっと申し訳ないような気もするのですが。

まあ、電子書籍という形になりましたので、通勤・通学のお供に読んでくださると嬉しいです。
2冊の重い本を持ち歩くよりは良いかも?
18禁ページも結構多いので、隣や背後の人の視線には注意・・・ですが(笑)。
ああ、家人の目から本を隠さなくても良いので、それは良いことですかねえ。
間違って読まれることも無いだろうし。

とりあえず、発売日や価格などの詳細が決まりましたら、改めてお知らせいたします。
イラストレーターさんのサイトや、出版社へのリンクも、随時貼らせていただくことにしますね。

今、原稿の書き直しなどをやっているので、サイトが更新できない状態になっているんですが、おそらく1月の初旬頃には落ち着くんじゃなかろうかと思います。
まあ、その後、毎年のごとくの確定申告がらみの書類整理とかあるんですが、できるだけ更新していきたいですねえ。
<Fatal Doll>は、またも良い場面でブチ切れておりますので・・・(大汗)。
それに関しては、平に平にご容赦を

というわけで、今日はお知らせでした。
スポンサーサイト
        
別窓 | お知らせ | コメント:0 | top↑
サイト停滞のお知らせ
2011-06-30 Thu 17:44
注意! しばらくの間、この記事がブログのトップに表示されます。


<Fatal Doll>の更新もできず、いきなりこんなお知らせで大変申し訳ありません。
せめてあと1話は更新したいと思っていたのですが、タイムリミットが迫ってきたので、突然放り出すことになってしまいました。
事情を説明しなければ・・・と思いつつも、罪悪感からこのブログにも近寄れず(汗)。
お待たせしてしまって、さらにはご心配もおかけして、本当に本当に申し訳ありませんでした。

このままサイトとブログを放置しっぱなしというのもどうかと思いましたので、事情を説明させていただき、しばらくの間「停滞中」ということにしようと思います。
どうして「停止」にしないかと言えば、わたくしの中で更新への未練タラタラなので、可能ならば続きを書きたいという意思表明でございます。
サイトを閉鎖するつもりは無いし、完全停止というのもどうだかな~と思いましたので。
というより、ここで事情を説明させていただければ、ブログの方にはその後の状況などなどを書けるのではないかと考えました。

実は昨年、商業誌のお話を頂きまして、今、そっちの原稿にかかりっきりなのです。
「まだまだ余裕~♪」なんて思っていた頃は、<Fatal Doll>と両立ができていたんですが、年明けにスケジュールを組んでいたら、全然余裕じゃないことが発覚!
このままでは締め切りに間に合わない!!と焦りまくり、<Fatal Doll>の方をしばし封印することになってしまいました。
お仕事として受けたことなので、さすがに締め切りをすっぽかすことはできませんし(涙)。

一時、今書いている原稿より、<Fatal Doll>の方が調子良くて、そっちばかり書いていた時期がありました。
更新10回とか言っていた、11月ですね。
ノリまくっていたというのもあるんですが、できるだけ先に進めたかったというのも気持ちにありました。
よりによって、あんなところでぶった切る事になるとは・・・と、今だに後悔していて、せめてきりの良いあと1話くらいでと思うんですけれどね(汗)。

とにかく、何も語らずにネット落ちするよりも、せっかくサイトに遊びに来てくださっている皆様には、お知らせしておきたいなあと思い、今日は意を決してこの日記を書くことにしました。
今書いている物語が、ちゃんと書籍という形で出版されることになれば、こちらでお知らせすることもできますしね。
無事に出版されたら、売れ行き次第で<妖精王の光環>も・・・というお話もうかがっておりますので、わたくし的には頑張らねば!と思うわけです。

<妖精王の光環>を同人誌として作ると、あの長さからいって、1冊がもの凄い高額なものになってしまいます。
さらに1冊じゃどうしても終わらないし!
どうにかならないかな~と、ずっと思っていたので、今回のお話はMariaにとっても有り難いものでした。
仮に出版されたなら、1冊がお手頃価格になりますよね・・・少なくとも、同人誌にするよりは。
まあ、この話はまだ未定といった感じなので、どうなるかは判りませんが、一つの希望ではあるのです。

一応、今書いている原稿の締め切りは今年の6月なんですが、かなりの長編になると思います。
異世界ファンタジーで、今まで書いてきたものとは全く違う世界。
BLというジャンルですが、「両性具有モノ」でという依頼だったので、主人公はやっぱり両性具有です(笑)。
まあでも、<妖精王の光環>ほどは長くないかなあ。

とりあえず、原稿を完成させてある程度落ち着きましたら、必ず続きに取りかかりますのでご容赦ください(涙)。
あと多分、このブログにぶつぶつぼやきに来るかもしれないので(←ネタばれはできませんが)、叱咤激励をいただければ嬉しく思います。
物語が面白いものに仕上がって、無事に最後まで完結できることを、共に祈っていただけるとますます嬉しいです。
関係ないことを語っているかもしれませんが、それは完全に気分転換ですのでね~。

というわけで、またもやご迷惑をおかけして心苦しいのですが、しばらくの間サイト停滞をお許しくださいますよう、お願い申し上げます。

なお、メールのお返事、同人誌通販などは今まで通り行っていこうと思っています。

かなりの長文になってしまいましたが、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
        
別窓 | お知らせ | コメント:14 | top↑
| ++Rosariel.com++ 徒然メモ |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。