FC2ブログ
  • またまたご無沙汰しておりました。確定申告も終わり、ようやく育児にも毎日のパターンが決まってきて、少し余裕ができてきました。朝は早くて、だいたい6時~6時半の間に起こされますが、9時、12時、3時、6時の授乳になってきております。夜は6時半くらいにはこてっと眠ってくれることが多いので、その後は家事をやったりネットを見たりできるようになってきました。ただ小刻みに時間はあるものの、なかなか創作活動に集中... 続きを読む
  • 入稿がばたついてしまって、予定より少し遅くなってしまいましたが、本日、新刊『魔刻の恋詩』ができあがりました。もう、何だか、箱を開ける時がドキドキ。上手くできあがっているかどうか不安なのと、嬉しくてわくわくしているのとで。まずは発送作業と思ってまだ読めてないんですが、ざっと見たところでは予定通り?に出来上がっていると思います。ただ、何といいますか、完全版《Ice Doll》が分厚かったので、今回はカバーも無... 続きを読む
  • というわけで、キャラ紹介最終日。サイト上のストーリーを既読の方はおわかりだと思いますが、謎の男Xの登場です。本名:不明ロキが「ベリアル」と名付けたこの男、呼び名が山ほどあって、どれが本名なのかさっぱり判りません(笑)。さらに今回の<魔刻の恋詩>では、まだ「ベリアル」とは呼ばれていない。一時的に「ハール」と名乗ってますが、これもきっと、その場の思いつきなんでしょう。ミスターXと呼ぶとバカっぽいので、... 続きを読む
  • 第3夜の絡みは、ヴァレンロード家の長男、ジークフリート。何かもう、一番、ヤバイ感じの人かもしれません(笑)。ロキの父は相当の野心家さんでして、この頃の夢は、「目指せ、神聖ローマ帝国の皇帝!」だったり(笑)。自分がなれたら一番良いんだけど、ダメな場合は、後継者であるジークフリートに・・・と思っていたはず。ジークフリートは長男なので、そんなヤンチャな父の夢やら期待を一身に背負わされております。父と違って... 続きを読む
  • 今日の更新分は、ロキの兄バルドゥルがメイン。というわけで、バルド兄の紹介。本名:バルドゥル・ラファエル・フォン・ヴァレンロード洗礼名がラファエルという天使なんですが、めっちゃ似合わない感じ。むしろ、ガブリエルの方が良かったんじゃないかと思います。ガブリ、ガブリのガブちゃん。相手が誰でも噛みついちゃう、悪魔っ子。でも、さすがにギャグになるな~と思ったので、ラファエルにしました(笑)。大天使ガブリエル... 続きを読む
  • 久しぶりに魔道士シリーズの新作を書くにあたって、全話読み直してみたんですが・・・。ホントに久しぶりすぎて、自分でも笑ってしまうくらいでした。このシリーズは、サイト開設当初くらいからあるにも関わらず、カップルがどうやって出会ったのか、どうなっていくのかが全く不明なストーリーなんですよね。そもそも、恋愛?と言ってよいものかどうかすら不明(笑)。主人公のロキですら、何者なのか漠然としていたので、そろそろ最... 続きを読む
  • 10月19日のJガーデン、せっかく当選していたのに、参加できなかったのは非常に悔しい。次回こそは・・・と意気込んでいるのですが、3月になるんですね。頑張ってリベンジしたいなあ、やっぱり。予定がかなり先で、ちょうど確定申告とかぶるという恐ろしい時期なんですが、とりあえず新刊を用意できたらいいなとも思います。それで、ここのところ書き込んでいた、魔道士綺譚Episode0、思っていたよりもストーリーが長くなっ... 続きを読む
  • 上の記事にも書きましたが、Amazonにて、完全版(書籍版)《Ice Doll》が販売開始となりました。個人サイト通販はちょっと不安だわ~と感じられている方にオススメです。送料無料とか、Amazonのポイントとか使えますしね。ただ大手出版社と違い、1冊ずつの納入となりますので、ご注意ください。Ice Doll ~アイスドール~(2014/05/03)歌堂 マリア商品詳細を見るとりあえず、まずはお知らせ。ここから先は私事を少し。時... 続きを読む
  • 予定では5月初旬に出来上がることになっていた完全版《Ice Doll》ですが・・・。なんと、本日、予定外の早さで出来上がってきました!!期待以上に綺麗な本になりましたよ~。表紙カバーは、イメージ通りです!微エロ?路線ですが、一応、人前で読める・・・はず(笑)。そして、カバー下は、エレガントな洋書風♪表紙カバーがちょっと恥ずかしいという方は、カバーを外してくださると、何の本か判らなくなります。これなら電車の中でも読... 続きを読む
  • 今月中に第2章までアップさせようかと思っている完全版《Ice Doll》なのですが・・・。古いファイルと繋がりを良くしようと思って、だいたい同じ部分まででページを作っていたのですが、ここにきてかなりズレが生じております。零の心情とか、ちょっとずつ文章が増えているせいなんですけれどね。なので、なかなか第2章に突入できません。でも、よくよく考えてみれば、最初の《Ice Doll》では、章分けをせずに書いていたので、読者に... 続きを読む

プロフィール

Maria(マリア)/歌堂マリア

Author:Maria(マリア)/歌堂マリア
歌堂マリアで電子書籍も書いてます♪

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

★ Twitter ★

Mariaの本棚

検索フォーム

アクセス